ワンストップ特例申請のご案内

ワンストップ特例制度とは

確定申告が不要な給与取得者の方が、確定申告を行わなくても、ふるさと納税の寄付金控除を受けられる仕組みです。
ふるさと納税先の自治体が、1年間で5自治体までであれば、この制度を活用できます。

申請条件

確定申告や住民税申告をする必要のない給与所得者等であること
年間寄付先が5自治体以内であること

※6回以上ふるさと納税を行っても、5自治体以内であればワンストップ特例制度をご活用いただけます。

上記に当てはまらない方はこちらをご覧ください。

ワンストップ特例制度の仕組み

ワンストップ特例制度の仕組み

申請に必要な書類について

「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」と「本人確認書類」が必要です。

寄附金税額控除に係る申告特例申請書

お持ちでない方は下記よりダウンロードください。

本人確認書類

下記をご確認の上ご用意ください。

本人確認書類について
本人確認書類について
本人確認書類について

申請書記入例

申請書記入例